「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来 2018」に登壇させていただきました

on
6/24/2018
以下のイベントに登壇させていただきました.


概要

「理系で広がる私の未来」は、理系選択のその先にどんな未来があるのか、女子中高生とその保護者・教員の皆さんに「理系選択の未来」を知っていただくイベントです。研究者や大手企業の理工系女子にご登壇いただき、多様で豊かな理工系女子の実態をご紹介いただくほか、企業や教育機関、研究機関のブース出展もあり、資料配布やイベント案内、リケジョの先輩との交流等も予定しています。
理系に興味のある方はもちろん、数学や理科が苦手な生徒さん、理系に縁のなかった保護者や進路指導を行う教員の皆さんに、一言では語りきれない理系の姿を知っていただき、何となく抱くイメージや学校の成績だけに左右されない、真に将来を考える進路選択を支援します。

(公式サイト様より引用させていただきました)

詳細:https://www.jst.go.jp/diversity/activity/seminar/rikejyojinsei2018.html

奨学金が全額免除になった

on
3/01/2018
修士課程時代,JASSOにお借りしていた第一種の奨学金が全額免除になりました.本当にありがとうございます.

・ショートペーパー受賞x1本
・理工系イベントへの登壇x複数回

というわかりやすい成果がアピールポイントになったと思います.
(フルペーパーや論文誌じゃないあたりが力不足ですが…)

申請書を書くときはわかりやすい成果を書くと
審査員の方に伝わりやすいのかなと思います.

- - -

国際論文・論文誌への投稿もして,
論文誌は条件付きで前向きなご回答をいただきました.
ですが,卒業間近はいい加減経済的にやばいとかいろいろあって,
体力・精神的に力尽きて走りきれなかった…
まぁ,お金ないとつらいよねっていう言い訳ですw

自分でお金を稼ぐようになってみて,
第一種の条件が通ってしまう我が家の生活水準は
世間的にみても高くない,むしろ低いほうなのかなと実感しました.

そんな大変な中で,大学・大学院まで通わせてくれた両親には本当に感謝しています.
勉強も研究も全部ぜんぶ楽しい学生生活でした.(また学生やってるけど)

楽しい学生生活をおくらせてくれた
東京工科大学,電気通信大学も大好きです.

東京工科大学から電気通信大学に進学した理由は,
東京工科大学は大学院生むけの学費免除制度がなかったからです.
もちろん行きたい研究室が電気通信大学にあるというのも大きな理由です!

学部生には学費の免除制度があるので利用させていただいていたのですが,
私立フルフル自費で払って進学する勇気とお金がありませんでした…

Custom Post Signature

Custom Post  Signature